新潟国際情報大学大学社会連携センターオープンカレッジ公開講座のご案内

posted in: | 0

「フランスの食と文化を訪ねて」

10回目の今期は「フランスの巡礼地」を訪ねます。フランスにはスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラへ行くためのルートがいくつかあるのですが、ロカマドール、ルルド、ル・ピュイ・アンヴレ、コンク、サントマリー・ド・ラ・メールといった巡礼地は最後のサント・マリード・ラ・メールを除きフランスの内陸部にあり、ミディピレネー 地方やラングドックルシオン地方に属します。(現在はオクシタン地域圏)

この地方は華やかではないのですが、落ち着いていて歴史を感じさせ、生活感があって私の好きな地方です。巡礼地周辺の世界遺産もさることながら「フランスの最も美しい村」に登録された村々も巡礼地周辺にあり、フランスの地についた地方の暮らしを写真を通して見て欲しいと思います。

https://ssl.smart-academy.net/nuis/course/detail/1898/

サンティアゴ・デ・コンポステーラへの通り道、フィジャック

地域

Leave a Reply